上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまたすっかりご無沙汰。
最近仕事が忙しく、自宅PCを開くのすら億劫になっていました。
勿論メールも全くチェックしておらず。

本日久しぶりのメールチェック。
しかーし、ほとんどが広告でした(llllll´▽`llllll)

本日の本題

昨日は、自分のシフトを変更して望んだ『合コン』でした。
ふたを開けてみたら、思いっきり『お見合い』だったのですが・・・

勿論、お見合いばばぁ発起人は、私の師匠でございます。

少し遅れて到着した私。
席に座っている男子をみて、「おっ!今回は当たりか!!」と思っていた。
しかし、見た目がめっちゃ若い。
はぁ~年下かぁ。めんどくさいな・・・などと罰当たりな思考が浮かぶ。
年齢を聞いて、一つ上だと判明。
とりあえず『歳』はクリアだな←って何様?!?!

昔からこういう場面で猫被ったりするのは嫌なので、
師匠以外初対面だったのだが、普段どおり飛ばしてみました。
師匠の連れから、ハードルが高そうに見えるだの、ギャップが激しいだのと
色々言われましたが、とても実りのある『お見合い』でした。
かなりメモった気がする。

今後の展開は?
っとみなさまが期待しているところだと思うので。

一応喜んで、ご飯を食べに行くことに。
そして映画も見に行くことに←これは師匠のダンナも一緒

この人なら自分の全てを犠牲に出来る
って言う人ってどこにいるんだろ?

師匠は
そんな人は既にとっくに誰かのものになっている
と申しておりました。

次は、来週の大学生との合コンに乞うご期待か?!


スポンサーサイト
 2007.01.15  盆と正月
先日の徹夜の疲労を引きずっていて(っていつまで引きずるねん?!)、ブログをサボっていたら、
盆と正月が一緒に来るような出来事が。

突然、会社の男子に告白された。
勿論、社内(勤務時間中)ではございません。確かにアタシの会社は、そうゆうところは
ゆるゆるだったりするけれど。

働いている時間が全く違ったので、今までで会った回数は10回を下ると思われます。
さらに話した回数なんて、5回以下なのでは???
という感じでした。
ここ2・3ヶ月は仕事上関わることが多々あったので、彼はアタシの記憶の中には存在していた。
ま、どっちにしろこんな感じ。
はっきりいって、彼はアタシの射程圏内にも入っていなかった。

会社の人全員が友達!みたいな会社なので、彼とも勿論気さくにお話。
で、ご飯を食べに行きましょう、という運びになり、
夜のくそ寒い公園で、告白されると言う事態になりました。

ホントに、ホントに、彼のことは全くなんとも思っていなかったので、
(まあ、その前にメールを何度かしていたので、なんとなく予感はしたんだが、勿論素振りは見せませんよ!)
告白されても、『・・・・』って感じだった。

それ以来、返事はしておりません。
彼からも催促されないので、催促されるまではダンマリを通すことに。
適当にメールには、彼を盛り上げるWordはちりばめる予定。

偶然(偶然以外何ものでもないのだが)にも彼とは全く誕生日が一緒。
あ、西暦は違います。彼は私より6つ年下。
彼曰く『運命的ですね』と。
やけにロマンチックやなぁ、大丈夫か?!と思ってしまった。

そして、第二段。
だめんずの師匠より、メールが。
紹介したい男がいるから、至急連絡を寄越せと。

その日は遅番だったが、当然のように後輩にメールし早番と交代してもらった。
権力を思いっきり振りかざしてしまった・・・ご、ごめんね。後輩。
アタシの人生がかかってるからさ。
上手く行ったら、君のために一肌脱ぐよ!!っと心の中で彼女に伝えた。

どちらが正月で、どちらが盆だかわかんないけど、
ここ最近浮いた話が無かったアタシには、
盆と正月が一緒に来たような感じ。

このチャンスを上手く利用生かして、だめんずからの脱出を早々にしたいと思っています。

うっほっ!!
なんか、楽しくなってきたよ~



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。