上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
またまたすっかりご無沙汰。
最近仕事が忙しく、自宅PCを開くのすら億劫になっていました。
勿論メールも全くチェックしておらず。

本日久しぶりのメールチェック。
しかーし、ほとんどが広告でした(llllll´▽`llllll)

本日の本題

昨日は、自分のシフトを変更して望んだ『合コン』でした。
ふたを開けてみたら、思いっきり『お見合い』だったのですが・・・

勿論、お見合いばばぁ発起人は、私の師匠でございます。

少し遅れて到着した私。
席に座っている男子をみて、「おっ!今回は当たりか!!」と思っていた。
しかし、見た目がめっちゃ若い。
はぁ~年下かぁ。めんどくさいな・・・などと罰当たりな思考が浮かぶ。
年齢を聞いて、一つ上だと判明。
とりあえず『歳』はクリアだな←って何様?!?!

昔からこういう場面で猫被ったりするのは嫌なので、
師匠以外初対面だったのだが、普段どおり飛ばしてみました。
師匠の連れから、ハードルが高そうに見えるだの、ギャップが激しいだのと
色々言われましたが、とても実りのある『お見合い』でした。
かなりメモった気がする。

今後の展開は?
っとみなさまが期待しているところだと思うので。

一応喜んで、ご飯を食べに行くことに。
そして映画も見に行くことに←これは師匠のダンナも一緒

この人なら自分の全てを犠牲に出来る
って言う人ってどこにいるんだろ?

師匠は
そんな人は既にとっくに誰かのものになっている
と申しておりました。

次は、来週の大学生との合コンに乞うご期待か?!


スポンサーサイト
 2007.01.21  権利と義務
なんだか堅苦しい題名ですが、本日は真面目なお話を。

うちの会社は新人に非常にやさしい。
私が新人の頃は(って何年前だよ・・・)、新人たるもの全てを
真摯に受け止め、謙虚な気持ちで働く、と言うのが当たり前だった。
どんなに先輩に理不尽なことを言われようとも、言い訳なんてどんでもない。

しかし、私の会社は言い訳なんて日常茶飯事だし、上司に告げ口なんて当たり前の世界。
注意のされ方がパワハラだのなんだのと、ガンガン言いつける。

確かに、全ての社員に訴える権利はあると思う。
だけど訴える前に、自分のやるべきことをやる、という義務を果たすべきだとアタシは思う。

この、『義務』という部分をすっとばし、権利だけを主張する輩が多い。
ホントに呆れて物が言えない。
それに想像力が働かない新人の多いこと。
仕事をなめてるとしか思えない。
『怖い』『嫌われてる』とか、普通仕事に持ち込まない。

「アタシはきっと嫌われてるので、色々言われるんです・・・」
っとまあ、悲劇のヒロイン気取りすぎ。
それを真に受ける上司も上司だとは思うんだけどね。

アタシの立場は中間管理職。
下から上からの挟み撃ちで、かなりやられてる。
確かに、アタシも色々口うるさく言ったりする。
でも、言うからにはやるべきことはきちっとやる!を基本にしている。
だから文句は言わせない。
と、思ってるのは自分だけのようで、なんだかんだ言われてる・・・

こんな古臭いのは1970年代生まれなのだからなのか。
仕事の出来ない新人なんか救う前に、アタシを救ってくれぇ。
モチベーションが下がりすぎて、やる気がおきません。

以上、愚痴でした。

 2007.01.15  盆と正月
先日の徹夜の疲労を引きずっていて(っていつまで引きずるねん?!)、ブログをサボっていたら、
盆と正月が一緒に来るような出来事が。

突然、会社の男子に告白された。
勿論、社内(勤務時間中)ではございません。確かにアタシの会社は、そうゆうところは
ゆるゆるだったりするけれど。

働いている時間が全く違ったので、今までで会った回数は10回を下ると思われます。
さらに話した回数なんて、5回以下なのでは???
という感じでした。
ここ2・3ヶ月は仕事上関わることが多々あったので、彼はアタシの記憶の中には存在していた。
ま、どっちにしろこんな感じ。
はっきりいって、彼はアタシの射程圏内にも入っていなかった。

会社の人全員が友達!みたいな会社なので、彼とも勿論気さくにお話。
で、ご飯を食べに行きましょう、という運びになり、
夜のくそ寒い公園で、告白されると言う事態になりました。

ホントに、ホントに、彼のことは全くなんとも思っていなかったので、
(まあ、その前にメールを何度かしていたので、なんとなく予感はしたんだが、勿論素振りは見せませんよ!)
告白されても、『・・・・』って感じだった。

それ以来、返事はしておりません。
彼からも催促されないので、催促されるまではダンマリを通すことに。
適当にメールには、彼を盛り上げるWordはちりばめる予定。

偶然(偶然以外何ものでもないのだが)にも彼とは全く誕生日が一緒。
あ、西暦は違います。彼は私より6つ年下。
彼曰く『運命的ですね』と。
やけにロマンチックやなぁ、大丈夫か?!と思ってしまった。

そして、第二段。
だめんずの師匠より、メールが。
紹介したい男がいるから、至急連絡を寄越せと。

その日は遅番だったが、当然のように後輩にメールし早番と交代してもらった。
権力を思いっきり振りかざしてしまった・・・ご、ごめんね。後輩。
アタシの人生がかかってるからさ。
上手く行ったら、君のために一肌脱ぐよ!!っと心の中で彼女に伝えた。

どちらが正月で、どちらが盆だかわかんないけど、
ここ最近浮いた話が無かったアタシには、
盆と正月が一緒に来たような感じ。

このチャンスを上手く利用生かして、だめんずからの脱出を早々にしたいと思っています。

うっほっ!!
なんか、楽しくなってきたよ~



 2007.01.12  徹夜
麻雀ではありません。
24のDVDを徹夜で見るのでもありません。

これから仕事をします。
そして朝7時には家を出る予定でございます。
本当は、明日はOFFだったのに、出勤でございます。

仕事用の手帳には、はっきりくっきり、ミーティングの予定が書き込まれているのに、
自分で作成したスケジュールには、はっきりくっきり『OFF』と印刷されていた(T_T)
何度見返しても、同じだった。

そのミーティングでアタシはレクチャーをしなければならない。
なのでその準備を今から始めまする。

このことに気が付いたのは、なんと今日。
ミーティングの打ち合わせも本日午前中にやったのに、
そのときには全く気が付かなかった・・・

さて、行動開始するかなぁ。
って、もう眠いんだけど(llllll´▽`llllll)

 2007.01.10  映画
元旦に映画をDVDではなく、映画館で見た。

皆様のご想像は、
こいつ絶対一人で行ってるでぇ
ってところかもしれない。

が、ご期待に添えなくて申し訳ないが、一人ではございません。
が、2人でもございません。
3人で行きました。
友達夫婦と私とで・・・

ま、誰と行ったか、ではなく『どんな映画を見たか』のほうが断然重要なのでその話を。

見た映画は『硫黄島からの手紙』
会社の後輩からは、「元旦から号泣ですね」
と言われていたので、相当覚悟していった。

しかーし、である。
15分の朝の連続ドラマでも泣けるあたしが、全く泣けなかった。
それどころか、途中不覚にも寝てしまった(llllll´▽`llllll)

私には、この映画がいったい何を言いたかったのか、さっぱり理解できない。
どこで号泣できるのか、知っている人がいたら教えて欲しい。
なぜあの役を、世界の渡辺謙がやる必要があるのか?
元旦から、消化不良の映画を見てしまった・・・
一緒に行った夫婦も、一応???ってな感じだったらしい。

よかったよ、アタシ一人じゃなかったよ。この?????いっぱいの映画。

本編の映画より、その前にやっているこれから上映される映画の予告編
のほうが、はっきり言って泣けた。

ま、確かに、予告だから思いっきりいい場面を見せているんだろうけどさっ。
とにかく、泣けたのは確か。

なので、次回は
インファナルアフェアのリメイク版 『ディパーティッド』
海猿のリメイク版 『守護神』
を見に行く予定。
勿論、3人でね。←ここは譲れない。

今知ったが、両方ともリメイク版かよ・・・・


 2007.01.08  同窓会=新年会
昨日は同窓会=新年会だった。

いつも同窓会(と言っても弱小10名程度、なぜ少人数になってしまったかはまた改めて。昔はクラス会と言っていた)
を、12月30日という年末にやっていたのだが、
どうやら皆さんご家庭がお忙しいようで、新年会に落ち着いた。

まぁ、家庭が忙しいのはわかるよ。でもさ、毎年恒例の同窓会だよ。
それに一ヶ月も前から連絡してるんだからさぁ・・・
ちょっとは都合つけて顔を出す、っていう義理人情はないのかね。
っと、不義理を感じてしまうのは、独身・暇人のアタシの僻みなのか・・

女子の一人(こいつも独身)が自宅を提供してくれてたので、毎年のように鍋をした。
勿論、お酒は全種類。焼酎・ビール・日本酒・ワイン・シャンパン・泡盛。
みんな重ならないように打ち合わせしたのか、と驚くぐらい別々のものを持参。
言うまでもなく、全て空けさせていただきました。

最終的に集まったのは8人。
男子は来れないと言う話だったが、数えてみれば二人来ていた。

いつものように、思い出話に花を咲かせ、
本日の 議題 話題である(アタシが勝手に 議題 話題を提供)『ラムをだめんずから脱出させる計画』に突入。

ま、みんな勝手放題言い放ってくれた。

面食いなんじゃないの?

決して面食いではございません。
って何年続けて説明すればあんた達はわかってくれるの!!


お金が全てだと思ってるからだよ

あーーー、確かに愛が無くてもお金があれば生活できる、とは言った。
でも、アタシも稼ぐから、相手も稼いで欲しい、
というところまで妥協する。


彼がいないなんて、変な見栄張ることないって

っつうか、そんな見栄張ってなんかいいことあるんかい?!
去年、思いっきり振られましたけど、なにかぁ。


夜中の一時過ぎまで盛り上がってしまった。

そして結論

合コンするぞ!!
そこで出会った男から更に深く掘り下げる。

30過ぎのいい大人が集まって最終的に出た結論がこれかい・・・
面白すぎる悲しすぎる。

が、この合コン、そんじょそこらの合コンではない。
20代前半のピッチピチの男子の集まりである。
なぜなら、この会合のために自宅を提供してくれた、独身女の彼がお友達を集めてくれるとのこと。
この彼がなんと大学生!!
4重苦のアタシのために、大学生の彼まで巻き込むことに・・
その彼曰く

『僕の周りは結構年上が好きなんですよ。合コンしたいって言ってます』

と、なんとまあ、嬉しいことを言ってくれるじゃないの。
勿論お姉さんが盛り上げちゃいますよ。

っと、アタシは盛り上げてる場合じゃないんだった。
この合コン、上手く行けば2月の上旬(とにかくアタシは早いほうがよかったのだが、どうやら大学生諸君は一月末はテストらしい)
に開催される模様。

勿論、ご報告いたします。

とにかく皆に会えて楽しい時間だった。
みんな、これからもずっと友達でいてね

 2007.01.07  年賀状
暇人なわたくしは、いつも元旦に年賀状が届くように出している、
日本郵政公社殿にとっては、かなり優秀な人物でございます。

ま、平たく言ってしまえば、
年賀状を書く枚数が少ない=友達が少ない
ってことになるんですが。

こんなものやろ、と思って購入した枚数が足りず、
近所の郵便局まで自転車走らせた自分を、
密かに褒めてしまいました。
意外におったやん、友達。

そして、友達から続々と徐々に年賀状が届いた。

数年前からのブームやろか?!
8割がたの年賀状が、写真入。

っつうか、子供ONLYの写真送ってくれても、誰かわからんやん。
家族で、せめてあんたと一緒に写ってる写真にして。
と思う私は鬼でしょうか。

来年は(もう来年の話しかいな・・)、アタシも写真入にしよっと。
一人で写ってるパートナーとにこやかに微笑んでる、
とびっきりのやつにしたろ。

写真入の年賀状を捨てられない、アタシでございます。
皆さんはどうしてますか?

 2007.01.05  OFF
今日はOFF。
昨夜から本日することの計画を立てていた。

09:30 起床
10:00 銀行へ
10:30 スポーツジムへ行く
14:00 ネイルサロン

我ながらかなり緻密な計画。
2007年も始まったことだし、有言実行やなぁ~
などとニヤニヤしながら就寝につく。

いつものように6:00に携帯目覚ましがなる。
休みの日もOFFにはしない。
なぜなら、以前、休みの前に目覚ましをOFFにしたところ、
解除するのを忘れてしまいとんでもないことに。

そして無視。なぜなら今日はOFFだから。
二度寝って極楽だよねぇ~なんて思いながらもう一度就寝。
計画の第一項目である9:30起床がやってくる。

が、まだいける(なにがやねん)、まだいけると思いながら、
時計の針はどんどん進む。
ホンマ今日は止めとこぉ、ジム行くの。だるいし。
でも銀行は行かんと。住民税払わな差し押さえ来たら困るしぃ・・

とかなんとか、自分自身とかなり葛藤していた。

そして12:00
やっと起きだし、銀行とスポーツジムへ。
12:00起床だったため、当然ネイルサロンはパスすることになった。

久々のスポーツジム。
ま、アタシのスポーツジムは、区が運営している総合スポーツセンター。
なんたって、2時間400円!!
OFFの日の真昼間の時間帯にしか行かない予定なので(マシーンが空いてる)、
すばらしい施設の整った民間のジムは高くつく。

半年以上ぶりだったので、マシーンの位置が変わっていた。
変わっていたのは位置だけでなく、マシーンも。新調されていた。
30分走って(歩いて?!)、全てのマシーンを触って堪能して、最後にマッサージチェアに。

やっぱりスポーツだよね。
いい汗かこう!!痩せよう!!ナイスバティーを目指せ取り戻せ!!
これこそ、だめんずからの脱出の第一歩だわね。

みなさん、いつまで続くかお楽しみを。

 2007.01.03  仕事始め
世間は正月休みだというのに、アタシは今日朝から出勤。
ま、サービス業だから仕方ないのだけれど・・

3日から来る人なんていないよねぇ~
などと高を括っていたが、とんでもない。
振り返れば、アタシの後ろに待ち人が10人程列を作る。
お客の人数に比べて従業員が少なすぎるのが原因なんだけど。

これが、アタシに告白をするために列を作っている男子ならなぁ~
などとくだらない 妄想 想像をしていた。

そいういえば、ほとんどカップル&家族連れだった。
正月から女一人とかで来ないわなぁ、普通。
ま、今のアタシなら絶対一人で行く羽目になるのだが。

会社柄、外国人も多く訪れるのだが、
この子供たちが、そりゃかわいいのなんのって。
日本に外国人と結婚している人が、こんなにいるのか、と毎回驚かされる。
で、アタシの結論。

~ハーフでかわいい子供を授かる条件~
お父さんを外国人にすること


これしかない。
数々の家族を見てきたが、母親が日本人だとかなりかわいい子供が生まれる。
これは混じる血の関係だと思う。←誰もが知ってるやん!!
父親がインド、アフリカ等の濃い血をお持ちの方だと、そちらが優先される傾向にある。
白人はもともと血的には弱いので(確かそんな話をどこかで読んだ)、血が混じると、上手い具合に混ざる確立が高くなる。
日本人の血も濃いからねぇ。

何を隠そう、アタシの会社にもハーフが沢山いる。
いい感じ、そうでない感じ、が結構露骨に露になっている・・
男子も女子もね。

ハーフ論はここまでにしておいて。
子供のことを考える前に、やることあるだろ!ってことですよね。
トホホ。

仕事、頑張ります

 2007.01.02  ブログ
一年の計は元旦にあり

ということで、ブログを書いてみます。
特に毎日面白いことがあるわけではないので、
腹を抱えて笑えるような、お笑い芸人のような面白い
ブログが書けるわけではございません。

が、昔から1の話を10にして作文が上手い、
と言われていたので、抱腹絶頂とはいかないまでも、
そこそこは行くんとちゃうか?!
と自信もあったり無かったり・・

とにかく、アタシのことを『だめんず』と呼んでいる(アタシは許可していないが)
友達を「あっ!!」と言わせるべく、「ここまで待った甲斐があったね」
と、涙ながらに抱き合う姿を想像して、
今年一年を期限に(高っいハードルやわ)
『だめんず』からの脱出計画を計ります。

その友達は、アタシを含めて東西に『だめんず』を抱えるという荒業をやってのけている。
ちなみにアタシは『東のだめんず』だそうだ。

まずは、西の『だめんず』を打ち負かします!!
 2007.01.02  自己紹介
友は私のことを『だめんず』と呼ぶ。

しかし、本人のアタシはそんな気はさらさらなし。
確かに、納得いかない男と付き合っていたとは思う。
確かに、アタシも毎回(?!)違うんじゃないか・・と思ってはいた。
確かに、三十路で彼なし。
確かに、仕事は忙しい。
確かに、最近出会いはまぢで無い。

あれれ、
これはれっきとした『だめんず』以外の何者でもないかもしれない。

昔は、空港を制服を着てカートを引きながら颯爽と歩いていた。
通称「キャビンアテンダント」でございます。
今はすっかり見る影も無く・・

しかーし、女は三十から!!
を本気にし、『だめんず』からの脱出計画を計っています。
勿論期限は今年中。

中から外から女を磨きまする。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。